<< 開示ツール更新(ver0.6.9) | main | 2012年まとめ >>

売買メモ(〜12/12/28)

2012.12.29 Saturday | 13:36 | by naz
最近間隔が開いていて今週のって感じでもなくなってきたので、タイトルを変えてみました。
今年のまとめはまた別で書こうかと思います。

■購入

<2157 コシダカホールディングス>
<2196 エスクリ>
<3079 ディーブイエックス>
<3092 スタートトゥデイ>
<3172 ティーライフ>
<3633 paperboy&co.>
<3654 ヒト・コミュニケーションズ>
<3794 エヌ・デーソフトウェア>
<9974 ベルク>

PF中位銘柄を少しづつ増量。

<2179 成学社>

これは完全に優待狙いで。
そこそこ割安感もあると思います。

<2186 ソーバル>

3Q決算が結構良かったので。
優待もあるし、これから景気良くなるなら面白いかも。

<25935 伊藤園第1種優先株式>
<4290 プレステージ・インターナショナル>
<9857 英和>

一旦売った系も買い戻し。

<2769 ヴィレッジヴァンガードコーポレーション>

前回書いた通り買い戻し。
権利前の下落が大きかったので、権利前を中心にその前後で。

<3038 神戸物産>

決算が良かったので買い増し。
前回の四季報が減益予想だったので警戒していたんですが、この決算ならかなり安いんじゃないでしょうか。その後、おそらく売り出しの関係でやや下げているので、じわじわ買ってウェイトはかなり高めになっています。

<4653 ダイオーズ>

ここは米国比率高いので、円安&米国景気回復で恩恵を受けそうかなということで買い増し。
進捗も良いので、上方修正の可能性は高いのではないかと。

<5015 ビーピー・カストロール>

新規購入。
ここは指標的にはかなり安いんですが、儲かったお金の殆どが親会社に短期貸付されるというのがイヤな感じ。いつかTOBされないかなと。

<5185 フコク>

選挙より前のタイミングでシクリカル系が上がり始めていたのに、ここは小型なせいかあまり動いて無かったので、遅れて付いていくかなと思い購入。その後下方修正を出してう〜んって感じですが、景気が良くなるなら期待は来期以降ですかね。取り敢えずお米を貰います。

余談ですが、優待でいろいろお米を貰いましたが、ここのやつが一番美味しかったです。
昔は年2回だったんですよね〜。

<9058 トランコム>

優待廃止でやや下落したのでちょっとだけ買い増し。
牛肉は美味しかった(過去3回?貰った)ですが、それが無くても十分魅力的な会社だと思います。

<3003 ヒューリック>
<3258 常和ホールディングス>
<7931 未来工業>
<8566 リコーリース>

選挙後の相場に対応するために大型系、シクリカル系を追加。
まぁ絶対額が少ないのであんまり効果無いんですが、気持ちだけ。

<KO The Coca-Cola Company>

シーゲル派には定番の銘柄で前から欲しかったのであまり深く考えずに。

<DD E. I. du Pont de Nemours and Company>

米国の景気は徐々に回復していくと思うので、少しシクリカル色のあるものを入れて見ようかと。

<MDT Medtronic, Inc.>

いろいろ米国株調べたんですが、ここは妙に安い感じがしたので。
春山さんが米国では景気が悪いと医者に行くのを控えるので、病院、医療機器関係は景気の影響を受ける、という話をされていて、それならここもちょっと面白いかなと。

■売却

<2674 ハードオフコーポレーション>

売り切り。
まだそこそこ安いと思うんですが、なんとなく。

<2735 ワッツ>

神戸物産と入れ替えるべく一部売却。

<3073 ダイヤモンドダイニング>

急騰した時に一部売却。
3Q決算を見るとなかなか厳しい感じなので残りは長い付き合いになりそうかな?

ただ、忘年会シーズンを前にコールセンターを設置したり、不採算業態を既に成功している業態に変更したりして、今後(来期かその次くらい?)収益性が高まってくるフェイズに入ると思うんですよね。
なのでちょっと買うのが早すぎた感はありますが、長い目で期待しています。

<3097 物語コーポレーション>
<3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス>
<4298 プロトコーポレーション>
<7646 PLANT>
<8118 キング>
<8876 リロ・ホールディング>

株価が上昇したものを少しづつ売却。
物語なんかはまた下がってきたので、そろそろ買い戻そうかと。

<4342 セコム上信越>

結局何も無かった割りには株価は上がったので売却。

<7483 ドウシシャ>

ここは円安はデメリットだったはずなので売却。

<8424 芙蓉総合リース>

いい感じに戻ったので買い増しした分は売却。
今思うとずっと持っておけば…。

<かいたくファンド>

もともとここは景気変動に関わらず安定して利益を出せるような海外の会社に投資するファンド、というイメージで買っていたんですが、最近ファンドマネージャーが変わったせいもあってか、どうも方向性が合わなくなってきた感じがするので、思い切って全て売却。

・頻繁に現金比率を変更して、マーケットタイミングを狙いすぎなこと
・欧米を減らして、東南アジアへ投資するファンドを組み入れること
・ファンドマネージャー交代の経緯の説明が無いこと

あたりがどうも…。
新興国はVWO一本でいいかなと思うし、個人的には米国に対して強気なので。

もうかれこれ4年以上積み立てていて、思い入れも結構あったので残念です…。

0

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    naz on Investing
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    twitter
    ブクログ
    一口馬主
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode